【危険】悪質サクラ・美人局から身を守る!出会い系に潜む罠と対処法


Warning: file_get_contents(https://hyper-otoko.com/wp-content/plugins/ad_code/pr.log): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/zuminet/hyper-otoko.com/public_html/wp-content/plugins/ad_code/index.php on line 90

Warning: file_get_contents(https://hyper-otoko.com/wp-content/plugins/ad_code/pr.log): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/zuminet/hyper-otoko.com/public_html/wp-content/plugins/ad_code/index.php on line 90

Warning: file_get_contents(https://hyper-otoko.com/wp-content/plugins/ad_code/pr.log): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/zuminet/hyper-otoko.com/public_html/wp-content/plugins/ad_code/index.php on line 90

数多くのメディアで出会い系サイトが紹介されるようになり、気になっている方も多いと思います。

一方で、そういったサイトではサクラや美人局などがいるという話を聞いたことがあってやるのが怖いという方も多いでしょう。
実際、サクラなども含め出会い系サイトにはたくさんの危険があります。

そこで今回は、「出会い系サイトやのあらゆる危険性と対処法」について話していきます。

サクラに騙されるリスクについて

出会い系において、めんどくさいのがこの「サクラ」です。
サクラとは一般的に「企業に雇われた利用客」のことを指し、男性と会うことはほぼ間違いなくありません。
また、サクラには以下の2つのタイプがいます。

・メールしてポイントだけを使わせようとするタイプ
・他のサイトのURLを張り、そのサイトに誘導するタイプ

「メールしてポイントだけを使わせようとするタイプ」は、単にメールをするだけです。
サクラと気付かないままメールをしてしまうと、相手に会う気がないので、ただひたすらにポイントだけが削られてしまします。
さらに、ポイントが切れるタイミングで「会おう」と言ってくることもあるので、そういった甘い誘いに乗らないことが重要になってきます。

次に、「他のサイトのURLを張り、そのサイトに誘導するタイプ」は、LINEや連絡先の交換などはしてくれますが会う気はなく、その後、登録が必要なURLが送られてきます。
そのURLにあるサイトに登録してしまうと、変なサイトに登録されスパムメールがくるようになったり、高額請求される可能性もあるので怪しいURLを踏まないことが大事になってきます。

サクラが及ぼしてくる被害は主にこの2つになります。

サクラに関しては、きちんと対策をしていれば回避できる場合がかなり多いです。
サクラの見抜き方に関しては別記事「【極意】30秒で見抜ける!出会い系の悪質サクラ、5つの特徴!」に詳しく書いているので参考にしてみてください。

美人局が及ぼす被害について

出会い系で一番当たりたくないのがこの「美人局」です。
美人局とは、漫画やテレビなどでよくある「女の人に会いに行ったらあとから怖いお兄さんがでてくる」やつです。
海外で「ハニートラップ」と呼ばれているものに近いです。

美人局に関しては、完全に見分けるのはかなり難しい、というよりほぼ不可能です。
ただし、対策する方法はいくつかありますので、4つ紹介します。

・「すぐに会いたい」などの甘い誘惑に乗せられないこと
・会ってすぐ相手の指定する場所(特に個室)に行かないこと
・カードや大金や自分の身分がわかるものは持ち運ばないこと
・児童買春や不倫など人に言えないことをしないこと

この4つを意識すれば、美人局に会う可能性はかなり少なくなると思います。
美人局のターゲットとして狙われやすいのは、高収入な人と性欲をさらけ出している人なのでこういった方は特に注意したほうがいいでしょう。

援デリ・売春、援交について

次に注意しないといけないのが、「援デリ・売春、援交」です。
ここでは2つに分けて説明していきます。
ただ、いずれも違法行為になるので、逮捕されるリスクはあります。

(1)援デリについて

援デリ(援助交際デリバリー)は、出会い系サイトを使った組織的な売春行為です。
援デリ業者が、出会い系サイトで客を物色し、女の子をあっせんします。

援デリでは、女子高生などの未成年が関わってくる場合も多く、利用することで児童ポルノ法違反などの犯罪行為に加担してしまう恐れがあり危険です。

また、援デリ業者のバックには怖い人達がいる可能性も高く、利用してプラスになる要素というのがまったくなく、逮捕されて社会的な信用を失うなどのリスクもあります
もし会う前におかしいと思ったら、女性と会ってから自分とのやりとりを見せてもらえるか聞いてみてください。

援デリは基本的に企業がメールをしているので女性がメール自体をしてないことが多いので、上の質問をしてやりとりを見せてもらえない場合は、援デリの可能性が高いです。
見分け方としてはこの方法が一番有効かと思います。

(2)援交・売春について

次に一般的な「援助交際や売春」についてです。
そもそも売春行為自体は成年、未成年問わず法律で禁止されています。
そのため、金銭が絡む出会いは逮捕される可能性が常に付きまといます。
リスクを避けるためにも、こういった金銭が絡む出会いは避けたほうがいいでしょう。

出会い系で被害にあわないためのサイト選び

今回挙げたような被害に会わないようにするためにも、使用する出会い系のサイトやアプリは重要になってきます。
そこで、様々あるサイトの中で、別記事「【厳選】彼女・恋人ってどうやって作るの?現実的な彼女の作り方3選」で紹介している選りすぐりの優良サイト3つのうち2つをここで紹介させてもらいます。いずれも24時間365日監視体制のサイトで安心して利用できるしょう。

老舗の出会い系サービス、ハッピーメール

ハッピーメール
ハッピーメール
オススメ度 (4.1/5)
タイプ 遊び~恋愛
利用料金 基本無料(ポイント制:1P=10円)
※登録で120P(1200円分のポイント)付与
掲示板閲覧:1P
最新投稿:5P
メール送信:5P
登録者数 累計1600万人
公式ページ ハッピーメール公式ページ

ハッピーメールはガラケー時代からある老舗の出会い系サービスになります。
累計登録者数も現在1600万人を超え最前線の大手サイトとして、信頼性が高いサイトになっています。

ハッピーメールは遊び目的での利用者が多いサービスです。
飲み友達や遊び友達などライトな出会いを求めている人にはお勧めできます                                               。

また、ハッピーメールはポイント制のサービスです。
登録時に無料で120P(1200円分)のポイントがもらえ、メール、掲示板等も十分に活用できますので、お試しだけでもしてみる価値はあると思います。


【ハッピーメール公式ページ】
ハッピーメール

定額で安心して使える、ペアーズ(Pairs)

ペアーズ
ペアーズ
オススメ度 (4.6/5)
タイプ 恋愛~婚活
利用料金 月額2,980円で使い放題
登録者数 600万人
公式ページ ペアーズ公式ページ

ペアーズ(Pairs)は、FacebookIDで登録・ログインする出会い系サービスです。
マッチング率の高さから登録者数を伸ばしており、現在600万人が利用しています。

ペアーズは、恋愛~婚活目的で登録しているユーザーが多いサービスです。

また、ペアーズはFacebook連動ということもあり、サクラが少なくなっています。
援デリや援交・売春が少なくなっているため、安心して利用できるでしょう。


【ぺーアズ公式ページ】
ペアーズ

まとめ

いかがだったでしょうか。
知っているものばかりだった人もいるかもしれませんが、出会い系サイトは少し間違えると逮捕されたり大金がなくなるなどが普通の世界です。
とはいえ、注意さえしていればそうならない可能性のほうがはるかに高いのも事実です。

少しでもリスクを下げるためにはサイト選びも重要になってきます。
無料でできるところではなく大手のサイトや老舗のサイトなど優良な会社もたくさんあるのでそういったところを使ってみるといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする