Pairs(ペアーズ)やりたいけど、Facebook友達いない…の解決策3つ


Warning: file_get_contents(https://hyper-otoko.com/wp-content/plugins/ad_code/pr.log): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/zuminet/hyper-otoko.com/public_html/wp-content/plugins/ad_code/index.php on line 90

Warning: file_get_contents(https://hyper-otoko.com/wp-content/plugins/ad_code/pr.log): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/zuminet/hyper-otoko.com/public_html/wp-content/plugins/ad_code/index.php on line 90

Warning: file_get_contents(https://hyper-otoko.com/wp-content/plugins/ad_code/pr.log): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/zuminet/hyper-otoko.com/public_html/wp-content/plugins/ad_code/index.php on line 90
ペアーズ、Facebook

Facebookアカウントで登録・ログインする出会い系サービスのPairs(ペアーズ)。

累計マッチング数4000万以上と驚異のマッチング率を誇るため、真剣に彼女・恋人探しをするユーザーから高い評価を得ています。

そんな人気のPairs(ペアーズ)ですが、『そもそもFacebookやってない…』『ペアーズやりたいのに友達いなくて登録できない…』といった理由で使えない方は少なくありません。

このページでは、Facebookをやっていない、友達が少ない場合でもPairs(ペアーズ)を利用するための方法を解説しています。

Pairs(ペアーズ)の登録には友達が10人必要

Pairs(ペアーズ)はFacebookアカウントで登録・ログインするサービスです。

そのため、FacebookアカウントがあればOK!と思ってしまいがちですが、実際には『Facebookアカウントの友達が10人以上いる』ことが必須条件となっています。

これまでFacebookをガッツリ利用していた人なら特に問題ないかもしれませんが、Facebookに興味がなかった人や、やらなかった人、登録だけして放置してたので友達登録が少ない、単純に友達が少ないなどの理由でペアーズの登録に詰まってしまった人もいるでしょう。

そんな場合、Pairs(ペアーズ)を利用するためにはどうすれば良いのでしょうか?

ペアーズやりたいけどFacebook友達いない…時の3つの対処法

Pairs(ペアーズ)に登録するためには、『Facebookの友達登録10人以上』という条件をクリアしなくてはいけません。

この条件が問題ない人もいる一方で、高いハードルを感じている人も少なくないと思いますが、一体どうすれば良いでしょうか。

まったく知らない人、外国人と友達になる

Facebookは、まったく知らない人と繋がることも可能です。

基本的には知り合いと繋がることを想定している側面はあるものの、Facebook上で誰と繋がるかはユーザーの自由になります。

日本人は知らない人からの申請は受けてくれない傾向ありますが、外国人は意外とあっさり知らない人の友達申請を受けてくれます。

そのため、どこの誰だか知らない人(外国人)に友達申請を出して繋がるのは、手っ取り早く友達数を増やす有効な手段となりえるでしょう。

また、まったく知らない外国人と絡むのは意外と面白いかもしれません。
単なる友達数稼ぎ以外にも、自分の世界を広げられるチャンスと捉えるのもありでしょう。

▲Facebookで新規アカウントを作り検証。
20人の知らない人全員が友達になってくれた

余談ですが、この記事を書くにあたって新しくFacebookアカウントを作り検証してみたところ、20人のまったく知らない外国人に友達申請を出して20人全員から承認をもらうことができました。

友達が20人もいれば余裕でPairs(ペアーズ)の利用条件をクリアできるため、友達数で困っている方は、この手段を試すのがオススメです。

この際Facebookをガチで始めてしまう

もう1つの方法が、この際ガチでFacebookを始めてしまうことです。
周りの知り合い、家族、友達、同僚などにFacebookを始めたことを報告して、友達になるのも良いかもしれません。

また、スマホの連絡先を同期すれば「知り合いかも?」に表示されます。
そのような感じで友達を増やしていけば、意外とあっさり友達10人できるかもしれません。
Facebookを通した人の輪から思わぬ出会いがあり、彼女・恋人ができることもあるでしょう。

▲SNSで余計なストレスを抱えてしまう人もいる。
楽しめそうなら、Facebookをガチで始めるのもあり。

ただし、『いや、ガチで知り合いとか友達いないから』『SNSで繋がるのめんどくさい』と感じる方は、この方法はオススメできません。

人間関係は人それぞれですが、人と繋がるのは少なからずストレスを伴います。
そのため、余計なストレスを抱えるリスクを避けたい主義の人の場合、先にご紹介した、まったく知らない人と繋がるなどの方法を取るのが良いでしょう。

Facebook登録じゃないサービスを利用する

これを言っては身も蓋もないですが、『Facebookに絶対登録したくない』『Facebookで友達がどうしても増やせない』という方の場合は、Pairs(ペアーズ)の利用を諦めるのも致し方ないでしょう。

Pairs(ペアーズ)は、Facebook以外のアカウントでは利用できません。
何らかの理由でFacebookを利用したくない、友達を増やせないといった事情を持っている方の場合は、思い切ってPairs(ペアーズ)ではないサービスを検討するのも良いかもしれません。

▲マッチドットコムは、Pairs(ペアーズ)と
似たユーザー層が登録しており、世界的に高い人気を誇る。

Pairs(ペアーズ)に登録しているユーザー層は、『真剣に恋愛~結婚したい』と考えている人が多いため、別サービスを利用するならマッチドットコムがユーザー層が似通っており、満足できる可能性が高いでしょう。

マッチドットコムの詳しい解説は、【厳選】彼女・恋人ってどうやって作るの?現実的な彼女の作り方3選にて記載していますが、Pairs(ペアーズ)と同等かそれ以上の非常に高いマッチング精度を誇っています。

まとめ:Pairs(ペアーズ)やりたいけど、Facebook友達いない…の解決策

このページでは、Pairs(ペアーズ)をやりたいけど、Facebook友達が少ない・いない場合の解決策について解説しました。

Pairs(ペアーズ)に登録するためには、Facebookで10人以上の友達がいる必要がありますが、そもそもFacebookをやっていなかったり、Facebookで繋がれるような人が周りにいないなどの理由で、この条件をクリアできない人もいます。

そんな事情を抱えている人は、まったく知らない人に友達申請をすることで、特に外国人はあっさりと友達申請を受け付けてくれる傾向にあるため、友達数を増やすことができるでしょう。

ペアーズ
Pairs(ペアーズ)は高いマッチング率を誇る。
本当に出会いたい人にはオススメのサービス。

Pairs(ペアーズ)は、登録者層が優良でマッチング率も高いため、真剣に彼女・恋人を作りたい人なら満足できる可能性が高いサービスです。

Facebook友達10人というのは人によって高さが変わるハードルですが、このページでご紹介した方法でが少しでもお役に立てば幸いです。


【ぺーアズ公式ページ】
ペアーズ