ペアーズは遊び目的でも使える?人気のハッピーメールと比較してみた

今熱い恋活アプリのペアーズ、そしてガラケー時代からある老舗の日本最大級出会い系サイトハッピーメール。

メディアで見たり、聞いたりしたことはあるのではないでしょうか?

そして、この2つのサイトではどういったところが違うのか。どっちが優れているのか。など気になったことがある方もいるかもしれません。

同じ出会い系サイトでも、『どういった点が違うのか』また、『もし遊ぶとしたらどちらがいいのか』について、お話していきます。
今後利用する際に、参考にしてみてください。

ペアーズとハッピーメールのサービス内容比較

Pairs(ペアーズ)とハッピーメールのサービス内容を一覧にまとめました。

利用料金 登録無料の月額制
3,480円で使い放題
登録無料のポイント制
※登録で120P(1200円分)付与
掲示板閲覧:1P
最新投稿:5P
メール送信:5P
登録者数 600万人 1600万人
タイプ 恋愛~結婚 遊び~恋愛
公式ページ Pairs(ペアーズ)公式 ハッピーメール公式

それぞれのサービスの利用料金、登録者数、サービスのタイプは上記表のようになっていますが、『遊び目的』で見たとき、最適なサービスはどちらと言えるのでしょうか?

利用料金の比較、それぞれいくらかかる?

ペアーズとハッピーメールでは、そもそもの料金体制が違いますが、目安として、出会えるまでに必要な料金を説明していきます。

■ペアーズで出会うまでに必要な費用
Pairs(ペアーズ)では、出会うのに必要なメッセージ交換に有料会員登録が必要です。
遊び目的で登録した場合でも月額料金は1ヶ月3,480円が必要となります。
■ハッピーメールで出会うために必要な出費
ハッピーメールの場合は、登録時に1,200円分のポイント(120P)がもらえます。
メールを送信するのに5P必要となりますが、早い段階でアポを取り付けれることができれば、お金をかけずに無料で出会うことも可能です。

一見、ハッピーメールの方が少しだけ安く出会えそうな感じはしますが、複数人と会おうとすると、使い放題であるペアーズのような月額制のサイトの方が安くなります。

しかし、ハッピーメールのようなポイント制のサイトは、出会い系サイトに慣れるにつれ、会うまでに必要な値段が少なくなっていくという強みもあります。

結果的に、料金に関しては、慣れるまではペアーズ、かなり慣れたらハッピーメールがおすすめできます。

登録者数と男女比はどんな感じ?

出会うために重要なのが登録者数や男女比です。

登録者数が多いサービスの方が出会いのチャンスも多いと言えます。
また、男女比も女性がたくさんいる方が、選択肢は広がるでしょう。

登録者数については、ハッピーメールは1600万人、ペアーズ600万人と言われています。

▲累計登録者数は少ないが、
男女比率はよく、選択肢が広いペアーズ

比較すると、ハッピーメールの方がサービス提供期間が長いこともあって、登録者数の面で見ると有利と言えるでしょう。

男女比については、正確なデータはありませんが、ネット上の噂などを総合するとハッピーメールが7:3、Pairs(ペアーズ)は6:4となります。

男女比については、Pairsの方がやや有利と言えるでしょう。

どちらが良いかは一概に判断するのは難しいので、次に解説する登録しているユーザー層も含めて考えるのが良いかもしれません。

どんな客層が利用しているの?

ペアーズとハッピーメールでは、利用者の目的が大きく変わってきます。

ペアーズでは、恋愛~婚活目的で利用している人が多く、彼女・恋人を見つけたい、良い人だったら結婚も考えたいという方に向いているサービスです。

一方で、ハッピーメールは、遊び友達や飲み友達探しなどライトな出会いを求めている人が多く、真剣な恋愛よりは遊び目的な方に向いているサービスです。

このため、結婚前提で恋愛がしたい方が、ハッピーメールを利用してもなかなか相手が見つかりずらく、その逆も然りということになります。

実際、サクラ事情はどんな感じ?

ペアーズは、FacebookのIDを登録して利用するので、サクラの数も少なくなっており、なおかつ月額制のサイトなので、業者やキャッシュバッカーなどの一般ではない登録者の数もかなり少なくなっています。

▲ポイント制のサイトは、サクラ、業者
キャッシュバッカーなどが多い傾向にある

これに対して、ハッピーメールは、メールアドレスで登録することができ、さらに、ポイント制のサイトなので、サクラ・業者・キャッシュバッカーどれも数多くいます。

サクラが多いと、出会える可能性はかなり低くなりますので、ペアーズを使うか、注意してハッピーメールを使いましょう。

遊び目的ならどっちが使いやすい?

遊び目的で使用する場合、どちらのサイトのほうが優れているのでしょうか。
サービス色では、ハッピーメールのほうがよさそうですが、実はそんなこともありません。
では、実際のところどうなのか、説明していきます。

友達作りで攻略しやすいのはハッピーメール

出会い系サイトを真剣な出会い用に使う方もいれば、遊び目的で使う方も多いと思います。

今回の場合、ペアーズとハッピーメールがありますが、結論から言うと、遊び目的で使うなら『ハッピーメール』のほうが向いていると言えます。
大きな理由としては、『いつでも自由に使えること』『まじめな出会いを求めている女性が少ないこと』があるからです。

▲ハッピーメールは、遊び目的の女性が多く
好きなタイミングで安く使えるのが利点

ポイント制であるハッピーメールは、月額制のペアーズと違って、好きなタイミングで課金して相手を探せるので、比較的にコストを抑えやすいです。

また、ペアーズで婚活中の女性と遊び目的の男性がマッチングしても、目的が違うため会うのが少し難しいのに対して、ハッピーメールだと遊び目的の方も多く、目的が合っていて会いやすくなります。

上の項で、ハッピーメールはサクラが多く会いずらいと話しましたが、サクラを見極めるのは難しくなく、『【極意】30秒で見抜ける!出会い系の悪質サクラ、5つの特徴!』を見ればすぐにできるようになります。

結果的に、遊び目的なら、ハッピーメールが向いていると言えます。

探すのは大変だけど、実は穴場!ペアーズのすすめ

実は、ペアーズは友達作りの穴場スポットとしても、使えたりします。

ペアーズは、真剣な出会いを求めている人が多い中で、少なからず友達を求めている人もおり、そこが穴場になってます。

ただし、全体的な母数としては、少ないのでマッチングするまでにかかる時間が少し必要になりますが、ライバルも少なく狙い所になっています。

まとめ:ペアーズとハッピーメール遊び目的ならどっちがいいの!?

今回は、ペアーズとハッピーメールを比較しつつ、遊ぶならどちらが向いているのかを説明していきました。

結果的には、簡単に遊び目的でやるならハッピーメールがおすすめで穴場を狙っていくならペアーズがいいと思います。

理想は2つのサイトを、併用して友達を探すのがベストでしょう。

ペアーズもハッピーメールも登録自体はいずれも無料でできますので、試しに登録してみてもいいかもしれません。
それぞれのサイトについては、別記事に詳しく解説していますので、もしよろしければ参考にしてみて下さい。

https://hyper-otoko.com/playboy/mote-enc/post-2539/

昔からある日本最大級の出会い系サイト「ハッピーメール」。老舗のサイトということで聞いたことがある方も多いのではないのでしょうか?今回はこのハッピーメールが本当に出会えるのか、詐欺サイトなのかを口コミや評判などを参考にしつつ調べていきます。